新着情報

「新着情報」一覧

トールペイント、私にも出来ました!

2017年6月26日 / 新着情報

IMGP2083

IMGP2080IMGP2057

昨日(6月25日)モデルハウスのダイニングとリビングを会場としてトールペイント体験講座を開催しました。

トールペイントとは木や金属または布などにアクリル絵の具で花や鳥などの装飾を施す技法です。

参加者の皆様はもちろん初体験、でも先生の指導で真剣に取り組むこと約2時間、ステキな作品が出来上がって皆さん大喜び。

IMGP2084IMGP2082

早速家に持って帰って玄関に飾るとおっしゃっていました。

手作りの楽しさを堪能した一日でした。

ちなみに先生の作品も少しご紹介しておくと、IMGP2068

IMGP2071 これはティッシュBOX

IMGP2073 薔薇の飾り皿です。

先生いわく、練習すれば皆さんもこんな作品が作れます。との事、チャレンジしませんか?

 

 

 

トールペイント体験講座開催します!!

2017年6月13日 / 新着情報, 現場見学会

「トールペイント」体験講座

日 時 : 6月25日 日曜日  午前10時~午後3時 随時受付です。

場 所 : ブルースホーム岐阜中央 モデルハウス1階

      絵の具やパレットも準備します。もちろん無料です。

 

ilovepdf_comilovepdf_com-1

 

失敗談:勉強不足でした。

2017年6月13日 / スタッフブログ, 新着情報

木股様

失敗談

写真は4月末にお引渡しをしたK様邸のカバードポーチの床です。

木製デッキなのですが、仕上げには「エコウッド・トリートメント」というカナダ製の木材保護材が塗布してあります。

無色なので、塗ったときは何の変化もないのですが、日光に当たると紫外線に反応して徐々に変色してきます。

ところが、K様邸での失敗はエコウッドを塗布した後に材料を置いてしまった事です。

そうです。日焼けした水着跡のような状況になったのです。

一部だけが変色が遅れたため、塗り残しの様なみっともない状態になってしまいました。

K様にお詫びして時間が経過し、色が揃ってくるのを待っていただいています。

で、写真は施工後約45日ですが、まだわずかに跡が残っています。

また、更なる問題が発生しました。写真に白い斑点の様なものが写っていますが、これは鳥の糞の跡です。

メーカーに問い合わせると糞に含まれている成分とエコウッドが反応して、部分的に変色したそうです。

メーカー側でも対応を検討しているそうです。(但し、木材保護の性能は変わらないそうです。)

エコウッドは天然素材で、自然にやさしく優れた木材保護性能が証明されているのですが、こんな現象が起きるとは

恥ずかしながら、知りませんでした。

今後はしっかりと対策をしたいと思います。

 

岐阜市にて岐阜中央オリジナル、「キートス」が着工しました。

2017年6月2日 / スタッフブログ, 新着情報

IMG_0141

岐阜市古市場にてブルースホーム岐阜中央オリジナル企画「キートス」が着工しました。

無駄を省いてあくまでもシンプルなデザイン、そして基本構造はあくまでもブルース仕様を貫きました。

8月中旬の完成を目指してガンバッテいます。

ブルースホームが滋賀県に進出!

2017年6月2日 / スタッフブログ, 新着情報

IMG_0166

滋賀県はブルースホームの空白地帯です。以前は2社の加盟店がありましたが、ここ数年ブルースの加盟店が無い為、わざわざ弊社までお問い合わせをいただくお客様もありました。

そして、今回ご縁があって長浜市にてブルースの家を立てさせていただくことになりました。

現在、大工さんが内部の造作作業中で、間もなく外壁の左官仕上げも始まります。

完成は7月中旬を予定しておりますが、完成見学会を開催する予定ですので、お近くの方は是非お越しください。

各務原市にアメリカンハウスが完成しました!

2017年6月2日 / 新着情報, 施工実績

IMGP1793 IMGP1792 IMGP1791

各務原市三ツ池町にアメリカンタイプのK様邸が完成しました。

ラップサイディングの外壁、白を基調にダークグリーンの屋根と玄関ドアが印象的です。

そして、一番の特徴はリビングとダイニングをつなぐ広いカバードポーチ。

ハンモックやロッキングチェアーが似合いそうなオープンリビングです。

今後、ガーデニングが進めば更に魅力的なK様邸です。

平成29年5月完成

ブルースホーム岐阜中央 モデルハウス完成!

2017年6月1日 / 新着情報, 施工実績

 

IMG_9763

IMG_9762

ブルースホーム岐阜中央の新しいモデルハウスが完成しました。

場所は瑞穂市穂積、国道21号線 岐大バイパス沿いの岐阜グランドボール様のすぐ南です。

外観は以前のモデルハウス(オールドプロバンス)からガラッと変わりました。

ブルースホームの原点、いかにもアメリカンなラップサイディングが印象的なオレゴンスタイルです。

IMG_9760

IMG_9761

キッチンの壁はタイル(コラベル)で仕上げました。ちょっとクラッシックなデザインです。

 

IMG_9759

洗面所も機能よりデザインを優先しました。

陶器の洗面ボール、真鍮の水栓金具、そしてカウンターもモザイクタイルで仕上げました。

 

IMG_9765

明るいリビング、塗り壁仕上げのナチュラルカラーのダイニング、二つの異なった空間をガラス格子のバーンドア(吊引戸)で自然に分割しました。

是非、展示場に足を運んでみてください。きっと自分だけのこだわりハウス作りのヒントが見つかるはずです。